米倉孝カルテット
(Takashi Yonekura Quartet)

 

 メンバー :

米倉孝(Tenor-Sax/Soprano-Sax) 藤野敦司(Bass) 福田和哉(Drums) 米倉由起(Piano)

 ジャンル :

モダンJAZZ

 活 動 地 :

岡山

 コメント :

2018年結成。2018年、岡山県内大学コンソーシアム岡山と山陽新聞社共催による吉備創生カレッジ(生涯学習講座)において、米倉孝担当「ジャズ歴史3回講座」を米倉孝カルテット演奏を取り入れて開講。2018年同様、2019年:主なジャズの作曲家3名(ジェローム・カーン、コール・ポーター、ハロルド・アーレン)の作品紹介。2020年:ボサノバの歴史と音楽の紹介、など3年間連続講座において演奏を行う。又、2019年6月、日本赤十字社岡山県支部にてチャリティーコンサートを開催。同年8月、林原美術館と米倉孝カルテット共催によるチャリティーコンサート開催。2020年9月より3月まで講座「ジャズ界における代表的な作曲家とアーティストについて」を6回担当。2021年4月より同じ講座を演奏を取り入れて行っている。2019年くらしき作陽大学音楽学部作曲専攻学生、教員による演奏会にて米倉由起作曲作品「3つの笑み」を米倉孝サックス、藤野敦司コントラバス、福田和哉演奏により発表。ジャズのみならず現代曲の演奏活動も精力的に演奏活動を行う。 ・フェイスブックtakashi yonekuraにおいて、山陽新聞社カルチャースクールにおける講座を紹介。(詳しくは山陽新聞社カルチャープラザ受付までお問い合わせください。)

 デモ音源 :

On Green Dolphin Street

演奏会場 :

11/6(土)12:30〜 アヴェニュウ

 


戻る

Copyright KURASHIKI JAZZ STREET. All Rights Reserved.